2003年7月生まれの一平の子育て日記。ママ(sho)はウェブデザインの仕事をしてます。
家事・育児・仕事をしつつ、日々の生活を楽しんでいきたいです。
気管支炎?喘息?
8/25(月)
8月上旬からずっと咳が続いていた。
そんなにひどくはないけれど時々乾いた咳をして、
夜中にもたまに咳で起きる。
今日、病院に行こうとしたら、いつものところがもう時間外で、
遅くまで診てくれるもう一件のところへ。
ここはプレイルームがあり、おもちゃや本もたくさんあって
毎回子ども向けアニメを流しているので、子どもには人気の病院。
でも私はなんとなく、先生の口調が威圧的に感じてしまって、
予防接種以外ではあまり行かないようにしている。

先生は喘息を疑って、血液検査をしようということに。
突然の採血で、泣くかなーと思ったけれど
耳元で「あとでお菓子買ってあげるから、泣かないでがんばってね」
とささやいた一言が聞いたのか、
看護婦さんが馬乗りになって両腕を押さえつけられても
注射針から血が出て来る様子をじっと見ても、
全く動じず、じっと我慢できてえらかった。

処方された薬は以下のとおり。

・ムコダイン/アスベリン/ムコソルバンの混合シロップ
・ホクナリンテープ
・シングレア


8/29(金)
通院。
咳は相変わらず出る。乾いた咳が、湿ったようなタンがからんだような咳に変わってきた。この日もらった検査結果。

ハウスダスト 5
ヤケヒョウヒダニ 5
スギ 3
動物上皮 2

0歳の頃の血液検査とあまり変わらず。卵白は検査項目に入っていなかったらしい。
もう半熟卵くらいは食べているから大丈夫なのだろうけれど。

聴診器をあてて、胸の音を聞いた先生が、「肺にブツブツという音がする」
ということで、喘息治療と並行して、抗生物質を処方された。

・クラリシッドドライシロップ
・セレスタミンシロップ
・ムコダイン/アスベリン/ムコソルバンの混合シロップ
・ホクナリンテープ
・シングレア細粒


9/2(火)
通院。
胸の音は聞こえなくなったとのこと。でも咳は変わらない。

先生は、吸入ステロイドに治療をステップアップすることを勧めた。
喘息については、私もいろいろ調べたことがあるから、最近の傾向として
医療界全体の治療方針が変わってきて、オノン服用やインタールの吸入よりも、
早期の段階で吸入ステロイドを始めることで効果があがっていることも知っている。
でもいったん始めると、1年近くは続けなければならないだろう。
とりあえず、もう少しだけ様子を見ることに。

・ムコダイン/アスベリン/ムコソルバンの混合シロップ
・ホクナリンテープ
・シングレア細粒
[PR]
by pixeldesign | 2008-09-03 23:50 | 病気
<< お呼出し ソーセージの飾り切り >>



パパ・ママ・一平・ちまき(ネコ)の3人と一匹家族
by pixeldesign
Pixel Design Website

カテゴリ
日々のこと
育児
英語で育児
料理
ネコ
音楽
Webデザイン
遊び
暮らし
おしゃべり
病気
お絵描き
友達
保育園
小学校
絵本/DVD
サッカー
おでかけ
仕事のメモ
ひとりごと
ブリスベン
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2011年 12月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
みーちゃんずの仲良しこよし
Hachiの香港家計簿
ばーさんがじーさんに作る食卓
母ちゃんちのご飯
こなみのおいしいキッチン
twins note*
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧