2003年7月生まれの一平の子育て日記。ママ(sho)はウェブデザインの仕事をしてます。
家事・育児・仕事をしつつ、日々の生活を楽しんでいきたいです。
カテゴリ:育児( 157 )
習い事
習い事メモ。

(火)(金)くもん。

算数のみ。始める時は1学年下の教材から始めるんだけど、現在は学校の進度を少しだけ追い抜いて2ケタのかけ算をやっている。算数は好きらしい。


(水)ピアノ。

秋からグループレッスンを辞め、個人レッスンに変更。
いつやめるか、いつやめるか、という感じで地道に続けてきたピアノだけど、ちょうどジュニア科を卒業するタイミングで、その後どうするか本人と話し合ったところ、意外なことに「個人レッスンにしたい」という返事。
30分なので時間は短くなりますが、1対1で細かく先生がみてくれます。
SUICAのカードを持って、一人で地下鉄にのり、一つ先の駅まで行っています。
最初は近所で教えてくれるピアノ教室にしようと思っていたのだけど、本人たっての希望で1駅電車に乗って今まで通っていたヤマハ教室まで行き、そこで個人の先生にみてもらっています。


(木)プール。

今年の夏、25メートル泳げるようになって、現在6級。
毎週たくまくんが来て、ゆきか&ゆきのと一緒に自転車で出かけます。
寒いときはお隣さんの車で送ってもらったり(ありがとう!)
そのまま夕飯をうちで食べるパターンが多いです。


(土)(日)サッカー。

地元のサッカーチームに入って、もう4年かな?
しかし後から入ってきた子たちがどんどんうまくなり、上手い子チームと、下手な子チームの2つに分ける時には、たいてい下手な子チームに所属しています。
ドリブルのスピードは遅いし、フェイントはできないし、シュートの狙いもイマイチで蹴る力もあんまりないんだけど・・・本人は、楽しそうにやっているので、まあよしとします。
でも自分があまり上手くないのは自覚しているらしく、「サッカーの日本代表になる!」という大きな夢は、現実的ではないとだんだん気づいているみたい。



こうやって書いてると、月曜以外は習い事があるので、大変・・・なようですが、
実は火・金のくもんは、学校から帰ってきて、17:00までの間は、ずーっと友達と遊んでいるし、水曜日は4時間授業で、昼から16:00まで遊んでいるし、木曜は、プールのために友達が家に来て遊んでいるし、土日もサッカーから帰ってくると友達と遊んでいるので、結局毎日誰かしら友達と遊んでいます。なので、今のところは、そんなに窮屈には思っていないのかな?て感じです。
[PR]
by pixeldesign | 2011-10-17 17:05 | 育児
もやしっこ
1年生の頃から、クラスのある男の子が乱暴だという話は聞いていた。
どのクラスにもいる、負けん気の強く、体の大きい力の強い子で、いたずらも悪ふざけも大好きというタイプらしい。その子がいるから児童館や放課後広場には行きたくない、ということも言っていて、親としてはそんな弱気でどーする、と思いながらも、無理して行く事はないか、と自宅や友達の家で遊ぶ事が多かった。

2年生になって、意地悪をするのがその子を含め、複数の名前(男の子5人・女の子2人)があがるようになり、
「今日は体操着袋を投げられた」
「消しゴムを返してくれなかった」
「列に並んでいただけなのに5回も蹴られた」

・・・などという事が増えてきて、
「理由もなく蹴られたりするんだったら、蹴り返しちゃいなよ」
とけしかけてみたら、
「そんなことしたら首締められる」
「殴ったことを先生にいいつけたら、もっと殴ってやるって言われた」

そしてとうとう、
「いじめられるのが嫌だったら、他の学校に通ってもいいよね?」
「ぼくはクラスでいじめられるベスト3に入っているんだ」

と言い出した・・・

しかも、連絡帳ノートに「(字が)きたないー」とか「このやろう人の話をきけ」とか「よくがんばったねOK!」とか、子どもの字で書かれてる。
本人に聞くと、隣の席の女の子が赤ペンで書くそうで、その子は保育園の頃からずーっと一緒だった、つい先日もピアノの発表会にお花を持って見に来てくれた子。一緒にスキー旅行に行ったこともある。ご両親も堅実なしっかりした方で、よく親同士で話もする。とてもじゃないけど、一平の言うような意地悪をする子とは思えないのだけど・・・

先生に相談してみたところ、たぶんその女の子は一平のことを好きだし構ってほしいから、ついついそういうことをしてしまうのではないか?と。
よくある低学年の男の子が好きな女の子にちょっかいを出す、というのの逆バージョンだとおっしゃった。

女の子の方はそうかもしれないけれど、暴力をふるう男の子の方はほっとけないので、そちらについても相談。
すると、名前を挙げた時点で

「ああ、その生徒たちの名前を聞いただけで、どんな状況かだいたい想像がつきますよ。どの子も負けん気が強くて、体育でゲームなんかしたりすると、『お前のせいで負けた』みたいな理由でカッとなって大声を出したり、手がでたりすることがよくある。やられた方は、勢いに圧倒されて、何も言えなくなってしまう。もちろん殴ったりするのは悪い事なので見つけたら注意しますが、問題なのは、まだお互いにそれぞれの気持ちを汲み取ったり、自分の考えを言葉に出したりするのが難しく、弱い子たちも『嫌なら嫌』と言えるようになるのが、このクラス全体の課題なんです」

と言われた。
「一平くんは打たれ弱いところがある」
とも。

そうかあ・・・どちらかと言えば積極的なタイプと思っていたけれど、
初めて会った子とすぐ友達になったりするのが得意なだけで、
ケンカは苦手な子だもんなあ。近所の子と兄妹のようにしょっちゅう遊んではいるけれど、所詮一人っ子だしなあ。なかなか本気のケンカはしてないかも。

とりあえず、大きな声を出せるところからはじめよう、と思い立ち、
ためしに
「●●くん!痛い!やめろ!いいかげんにしろ!」
って大声で言ってごらん?と試してみたら・・・

これがまたみごとに、へなちょこな声しか出ないんですわ。
・・・これじゃ、やられるわ・・・
低学年のうちは、力の強い子、足の速い子、声が大きく堂々としている子の方がリーダーシップをとるものだもんね。
優しくて、コミュニケーション能力があって、頭の回転が速いところは長所だけれども、
これからは、もう少し男としての自信というか、野生の力、のような方を鍛えていかないといけないかも。
[PR]
by pixeldesign | 2011-05-11 17:50 | 育児
個人面談
a0035236_15402395.jpg
先生との個人面談がありました。

班長になってがんばっているらしい。
みんなのまとめ役をするのは難しいけれど、
すこしずつ自覚が出て来ているようで、
先日の幼稚園での発表「自動車クイズ」では息子の班は、
わかりやすく、幼稚園児の興味をうまく引き出すことができて、
すごくよかった、と褒めていただけました。

一方、片付けがあまりうまくなく、
授業中も床に鉛筆やら消しゴムやらバラバラと落としたまま
気づかずに過ごしたりすることがよくあるらしい。(やっぱり・・・)

忘れ物係を担当しているけれど、実際の所、ほとんど何もやっていないらしい。
落ちていたものを拾って集めて、記名のあるものは、その子に渡して、
記名のないものは帰りの会で皆に声かけする、という役割らしいのだけど。
本人が忘れ物や落とし物をすぐするし、失くしても気づかないくらいなので、
この係は向いてないんじゃ・・・と思っていたら、予感的中。
先生は先日から「落とし物ボックス」を作って、クラスの誰かが気づいたら箱に入れることになり、帰りの会での声かけは、これからやっていくという話になった。

あとは・・・特定の友達Aくんと、仲がいいんだけどよく揉め事がある、と。
その子はうちにもよく遊びに来る子で、どちらかというとスローペースで
精神的にも幼い感じ。一方、一平は弾丸トークで、ハイペース。
全く性格の違う二人なんだけど、お互いにいろいろちょっかいを出しては
最終的にAくんが泣いちゃう、という事が多いらしい。
一平は自分が正しいと思って、その時間にやるべきことをやらないAくんを
厳しい言葉で叱ったりするんだけど、それは行き過ぎの正義感だ、
という事を理解するのが難しい。
似たような揉め事は、私もよく目にするのでわかる。
相手との距離を測りつつ、うまく相手が行動してくれるように促す・・・・
そのために、自分が出来る事は何か、考える・・・
これは大人にとっても、すごく難しいことだよねーーー。

とりあえず、わかりやすい説明の仕方として
「指図・命令するだけでは、相手は動かない。変わらない。」
ということを教えていくかな。

勉強や、学校生活全般では、頑張っていますよ、とのお言葉でした。
[PR]
by pixeldesign | 2010-11-10 09:12 | 育児
好きなテレビ番組
休みの日の朝は、平日よりもパッチリ目が覚めて、ガバッと起きて一人でリビングに行き、父母がまだゆっくり眠っているうちに、朝の子ども番組を見るのが定着。
子どもが小さいうちは、テレビをほとんどつけていなかったけど、ここのところ一平は、自分で見たい番組がいろいろあって、ちゃんと時間とチャンネルを覚えて自分でつけて見てる。

土曜の朝・・・「爆丸(BAKUGAN)」「トランスフォーマー アニメイテッド」
日曜の朝・・・「ポケモンサンデー」「メタルファイト ベイブレード」
日曜の夜・・・「ダーウィンが来た!」
月〜金の夕方・・・「ピラメキーノ」
水曜・・・「イナズマイレブン」
木曜・・・「ポケットモンスター ベストウィッシュ」

平日は30分と決めてるけど、土日はやっぱり朝に子ども番組が集中していて、どーーーしても見たがるので、まあ週末だしいいか・・・と。
でもほとんどが、「カードゲームを含むバトルもの」もしくは、お笑い。
7歳児の頭の中は、バトル4割、お笑い3割、残りの3割はサッカー。

図書館で借りて来る本は、「かいけつゾロリシリーズ」。
小学一年生の王道をいってる気がする。
[PR]
by pixeldesign | 2010-11-07 21:49 | 育児
My son's pocket money(allowance)
a0035236_1543151.jpg
I 'm going to write about my son's pocket money.
Though he is 7 years old now,he has wanted money to use by himself.
"I wanna buy my toys and snacks with my own money." he said.
Me and my husband thought together about what we should do.
We want him to know what it means to work for other people incliding his family.
We decided that if he washed the dishes we would give him 5 yen.
If he cleaned up the bathroom we would give him 5 yen.
If he hold laundry we would give him 5 yen.
If he did these chores every day,he would get about 200〜300 yen at per month.
It has been 6 months since then.
But he didn't get much money.
Because as soon as he got the money,he bought snacks and juice.
He used his money immediately. It's all gone.

By the way,
when I was a child,I received pocket money from my parents.
I guess I was 10 years old,and my parents gave me 500 yen.
Though I didn't have chores to get money. Nothig to do.Helping houseworks was as volunteer.
But I received pocket money every month.
I bought a comic book.
And I saved the rest of it my piggybank.

Am I stingy?
[PR]
by pixeldesign | 2010-10-22 19:16 | 育児
最近の成長
<朝>
休日は早起きしてポケモンサンデーやベイブレードを見ていますが、平日は起こしてもなかなか起きませんでした。それがなぜか今週に入って、6時半や7時にはちゃんと起きるように。続けられるかな?

<学校>
学校開放と呼ばれる授業参観に行ってきました。
楽しそうで、まずまず。
本人の忘れ物が多いのに、2学期の係は「忘れ物係」になったそうで・・・

<勉強>
算数が好きらしい。2ケタの足し算・引き算ならだいたい暗算できる。時間はまだまだかかるけど。百ます計算をやってみたら8分でした。
本読みは得意だけれど、字が汚い。丁寧に書くということがなかなかできない。
図工で作ってきたカメが上手だった。

<ヤマハ>
ちっとも練習しません。ほそーくながーく続けていければ・・・
音楽はきっと、将来きみを助けてくれるよ。(職業にするというわけではなく)

<サッカー>
かなり好きらしい。練習を休みたいということはまずない。マンションの廊下や部屋の中でもボールを蹴っている。コーチから家の中でもボールに触るようにした方がいいとのアドバイスがあり、実践中。

<スイミング>
春から始めてそろそろ半年。けのびができるくらい。犬かきのようなジタバタ泳法で、息継ぎなしでなんとか前にすすんでいる。ただいま10級。

<読書>
本人がすすんで図書館から借りて来るのは、「かいけつゾロリ」のシリーズ。
ヤマハの帰りにかならず本屋に立ち寄って、1時間ほど立ち読みをしているのはポケモンやウルトラマンや仮面ライダーの絵本。
寝る前の読み聞かせでは、パパは落語だったり昔の名作ものを中心に。
私はOxford Reading Treeとチャロを読んでいる。
親のセレクトは、かなり意図的だけれど、読み聞かせは親子ともに楽しいので、できるだけ続けるつもり。

<遊び>
ベイブレード:すぐ分解するので、しょっちゅうパーツを失くしている。
ポケモンカード:親は買っていないのに、おこづかいをためて買ったり、誰かからもらってきたりしてすでに100枚以上集めている。ルールが難しくて親は理解してませんが、子ども同士で対戦してる。
ガンバライドカード:ソーセージのおまけをコツコツと収集している。
将棋:放課後広場で友達とやっているらしい。家でパパのiPod Touchを借りて腕を磨いている。パパはさすがにまだ勝っているが、わたしはときどき負けてしまう。
べっこうあめ:プレイパークで作る、たき火でお玉に砂糖と水のみで作るもの。先日一日中やってマスターした。

もう少し、外で鬼ごっことか木登りとかして遊んでほしいなあ・・・私としては。

放課後は、友達と誘い合わせて誰かの家に行ったり、うちに遊びに来たりするけれど、ちっとも外で遊ぼうとしないのです。

<夜寝る時>
ときどきなら、一人で眠ってくれるようになりました。
でも母がいないと寝付くのに時間がかかるらしく、なかなか眠れないと泣きべそをかきながら
「一緒に寝て〜」
と起きてくることもあり。

<課題>
お片づけが苦手。何をどこに置くべきか、ちゃんと話し合って決めているのに、そこらへんにポイと置きっぱなしにしていることが多い。
食事の食べこぼしが多い。お箸の持ち方が、バッテンになっている。
忘れ物が多い。先生に渡すべきものを渡していなかったりすることもよくある。

そんなこんなで、
ついついできないことに注目してしまいがちですが、
できるようになったことも多いです。
まだまだ子どもだなーと思ったり、おお、こんなことができるなんて、と驚かされたりしながら
大きくなっていくのですね。
[PR]
by pixeldesign | 2010-10-09 23:52 | 育児
もうすぐ誕生日
もうすぐ7歳の誕生日。
事前に祖父母に手紙を書いて、欲しいものをねだる用意周到ぶりです。
(じーじ&ばーば、いつもありがとう)

しょっちゅう、欲しい物が変わるので「手紙を書いた時点で決定ね」
ということで・・・

町田の祖父母には
ロックギラフとバーンフェニックスのベイブレード。

千葉の祖父母には
グラビティペルセウスのベイブレード。

を、お願いしました。

ママとパパには
「本物のデジカメがほしい」というので
2年くらい前にポイントで購入したっきり、結局携帯カメラばかり使っていて放ったらかしにしているデジカメをあげることに。
もちろん、お古であることは内緒で、ラッピングは可愛くしてあげるつもり。

そういえば、私が子どもの頃、クリスマスプレゼントに使いかけの色鉛筆をもらった覚えがあるぞ。芯の部分を入れ替えて使う、イメージとしてはシャーペンの太いの、みたいなやつ。あれはたぶん、お父さんが使っていたものなんじゃないかなあ、と推測。
何十種類も色があって、入れ替えて使うのが楽しかった。
思えば、私がもらったものって、文房具がほとんどだったかも。
黒インクにカラス口、ペンが揃った「漫画家セット」とか。あれは嬉しかったなあ。
お小遣いが貯まると、ペンとかノートとか匂い付き消しゴムとかばっかり買っていた文房具マニアでしたね。
[PR]
by pixeldesign | 2010-07-14 16:39 | 育児
ランドセル
a0035236_23101371.jpg
[PR]
by pixeldesign | 2010-06-22 23:10 | 育児
続けるべきか、やめるべきか
もうそろそろ、このブログやめようかなーと思っていたのです。
子どもも大きくなってきたことだし、顔も名前も出しているから。

でもメモ書き程度で、ぼちぼち続けていくかも。
[PR]
by pixeldesign | 2010-06-22 23:07 | 育児
登園姿
歩けるようになったばかりの1歳の頃、
はじめて手をつないでここを歩いた時の気持ちを忘れない。
自転車のカゴに乗せて押して歩いた頃。
自分で歩くのは嫌だと言って泣いた頃。
だんだんと、少しずつ、離れて歩いても大丈夫になってきて。
今ではどんどん先を歩いてる。

毎朝こうやって眺める後ろ姿。
もうすぐこうやって朝送るのも終わっちゃうんだなー。
a0035236_13433636.jpg
[PR]
by pixeldesign | 2009-11-04 23:42 | 育児



パパ・ママ・一平・ちまき(ネコ)の3人と一匹家族
by pixeldesign
Pixel Design Website

カテゴリ
日々のこと
育児
英語で育児
料理
ネコ
音楽
Webデザイン
遊び
暮らし
おしゃべり
病気
お絵描き
友達
保育園
小学校
絵本/DVD
サッカー
おでかけ
仕事のメモ
ひとりごと
ブリスベン
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2011年 12月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
みーちゃんずの仲良しこよし
Hachiの香港家計簿
ばーさんがじーさんに作る食卓
母ちゃんちのご飯
こなみのおいしいキッチン
twins note*
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧