2003年7月生まれの一平の子育て日記。ママ(sho)はウェブデザインの仕事をしてます。
家事・育児・仕事をしつつ、日々の生活を楽しんでいきたいです。
カテゴリ:音楽( 9 )
ヤマハの先生が交代
丸3年ヤマハのグループレッスンで教えてくださった先生が、この夏ご結婚されたのですが、妊娠がわかったそうで「来週で最後のレッスンになります」と告げられました。
もちろんおめでたは喜ばしいことなのですが、再来週から新しい先生に替わるということで、これを機に辞める子も一人。
もともとこのクラスは、レベルとしてはかなり底辺をさまよっており、1曲が完全に仕上がってから次の曲、という風には全くできていない。ジュニア科にもかかわらず、3月の発表会では全員が片手のみの演奏、というくらいなので。
中には個人レッスンと並行して続けている子もいるけれど、うちは今のところ個人レッスンにするには本人のやる気がなさすぎて...
「楽しければいいよね」というスタンスだからこそ、ここまで続けてこれたともいえる。

でも昨日、家で練習していたときに、その態度が悪いことでパパに叱られた。
さんざん泣いて、その後言った言葉は、「あいのてが好きでピアノを始めたけど、今はもう飽きた。やめたい。」
涙ながらにやっとのことでそこまで言ったけれど、その気持ちはとりあえず受けとめて、
「何のための練習なのか。シールをもらうため?ヤマハの帰りにアイスクリームを買ってもらうため?ピアノがうまくなるためだろう?」
と練習と努力の大切さを説くパパ。

私としては、ピアノが好きでもなんでもないのに、「親のために続けさせられている」という状況をやめたいと思っているから、もう辞めてもいいと考えているのだけど・・・

ヤマハの先生から最後にもらったお手紙に、こう書いてあった。
「イッペイくんとであえて とても楽しかったです。
ピン!ときたり、すぐにのみこみがはやいイッペイくんは、これからも その力がいろんなところで はっきできるでしょう! これからも おんがくを つづけていってほしいです」

先生が言ってくれた「飲み込みの早さ」は長所でもあるけれど、それがかえって努力をしないことにつながっているのも確か。学校の勉強も、同じことがいえる。

パパとしては、自分がすぐにピアノを辞めてしまったことと、自分も同じように要領のいい子どもで、何事にもたいして努力をせずに切り抜けて来てしまった経験があるからこそ「努力と練習の大切さ」を教えたいとのこと。それもわかるんだけどね・・・

本人がやりたくないのに、月謝を払ってまで、続けさせることで「努力と練習の大切さ」を伝えることができるんだろうか?
友人ママは、自分も同じように練習が嫌だったけれど、小学校高学年のときに腕を骨折して、数ヶ月ピアノが弾けなかった時に初めて、自分から「弾きたい」という気持ちが湧いたそうです。

地道〜に続けていれば、いつか報われる時が来るのかな・・・
[PR]
by pixeldesign | 2010-11-04 10:42 | 音楽
親を試しているのかなあ?
a0035236_15452272.jpg(プレイパークで作ったべっこう飴)


ヤマハはもう、親同伴ではなく、送り迎えだけになっています。
なので他のママ達とお茶を飲んで1時間つぶしたり、本屋で立ち読みしたりして過ごすのですが、どうもここんとこ(というか前からだけど)、家での練習にやる気が全く感じられない。
もうずーっと前からやる気なんてないんですが・・・
「練習しなさい」と言っても面倒くさそうに
「やればいいんでしょ」てな感じで5分片手だけひいて終了。
そんな状態なので、久しぶりに授業を見学しました。
もうね・・・ピアノ以前の問題でした。
まず筆箱を持ってきていない。
先生が他の子を指導している間、あっちをキョロキョロ、手は鍵盤の上で準備もしていない。
もともと男の子が多いクラスだし、他の子も窓の外の電車が気になって見ていたり
ひとりでおしゃべりしていて授業の邪魔になっている子もいたりするんですが。

で、夕飯の時に小言を言いました。
その時の態度が・・・悪すぎる。
「はあ?ふーーーん。いつ?何時何分?」
とか言い出して、頭に来た私はご飯をとりあげて
「もう食べなくていい!出て行きなさい!」と
玄関から出そうとしました。

その時点で泣き出して謝ってきたので、あらためてゆっくり話して聞かせたのですが
これがもう少ししたら、ご飯をとりあげようが、出て行けと言おうが
全く効かない時期が来るんだろうなあ。

パパに相談したら、「そういうのは、どこまでやったら怒られるのか、親を試してる時なんだ。ビシッと叱っておけばOK」
とのこと。
試しているのかあ・・・そうかあ。

可愛いだけの時期はもう過ぎたってことなのね。
そうなのね。
親も変わっていかなくちゃいけないな。
[PR]
by pixeldesign | 2010-10-20 20:00 | 音楽
ヤマハのグレード試験
4歳の秋からはじめたヤマハ、ちょうど2年経って幼児科を卒業し、
ジュニア科がはじまります。
その区切りとして、「グレード試験」と言われるテストがあり、それを受けてきました。
試験とはいえ、いつも教えてくれる先生がいて、いつも練習している曲を弾いたり歌ったりして
それを試験官の方(ニコニコ微笑んでいてくれた50代くらいのおばさま)がチェックするというもの。

試験そのものは全く問題なしですが、
本人としては今後続けて行くにあたり、
「すでにちゃんと弾ける曲を何度も何度も練習しなきゃいけないのが嫌」
なんだそうで・・・。
その気持ちは、私もわかります。でも
「ちゃんと弾けてるつもりでも、よく聞くと指使いが間違っていたり、リズムが少し合っていなかったり」ということはよくあることで、それを直すべきなのかもしれません。
そこで、「こうやらなきゃダメ」と言うのが嫌で、できるだけ自由に練習させているのですが・・・私自身も、親からピアノの練習についてどうこう言われた記憶もないし。

小学校になったら、ピアノより楽しいことがたくさんあるだろうし、
「もうやめる!」
ということになる日も近いのかな〜・・・

ともあれ、グレード試験は無事終わって、近場のつけ麺屋でおつかれ会。

a0035236_1253014.jpg
[PR]
by pixeldesign | 2009-09-27 23:01 | 音楽
秦基博
やっぱこのひと、すごいなあ・・・
こんないい声の人みたことない。

aikoのカブトムシ


[PR]
by pixeldesign | 2008-10-10 14:51 | 音楽
ヤマハの発表会
金曜日、熱を出して保育園をお休み。38.8度。
土曜日、熱は下がってお庭で遊ぶ一日。ヤマハは念のため休んだ。
日曜日、さあ発表会だ!とはりきるも、
本人は「やっぱり行かな〜い」なんて言い出しました。
熱は朝37.6度だったのが昼には36度台に下がっているし、
たぶん大丈夫だろう。
せっかく練習してきたことだし
ここで、ワガママを受け入れちゃいかん、と行く事にしました。

参加費だって払っちゃったし、
かっこいい服だって(お下がりだけどね)用意したんだから。
(これは親の都合だが)

行ってみると、他のクラスのお姉さんたちが上手に弾く様子や
エレクトーン以外の楽器が登場したこともあって
かなり真剣に見てました。
一平の出番は、「シャムねこきょうだい」をクラスの子全員で歌いました。
つつがなく終わり、帰りにおみやげにお弁当箱をもらって帰ってきましたとさ。
[PR]
by pixeldesign | 2008-04-13 22:29 | 音楽
さよならcolor
久しぶりに映画を見てきました。渋谷のユーロスペースだったのですが、前回行ったのがあまりに昔すぎて場所がわからず、渋谷警察とドトールで道を聞いてやっとたどりついた・・・。
竹中直人は私の中ではかなり好きな役者&監督。今回も、竹中節(?)なユーモアがあって、なかなかよかった。ストーリー的には、中盤でラストの展開が読めてしまったのと、最後に医者が亡くなるシーンがちょっとリアリティに欠けて、セリフもクサくて醒めてしまったけど。でもやっぱり、「さよならcolor」がいい曲だよ!この曲、ハナレグミが数年前にリリースしたときから、いいなあ〜、ライブで聞いてみたいなあ〜と思っていたんだよねえ。先日、ラジオで忌野清志郎がコーラスに入ってるバージョンを耳にして、映画やってることを知ったのです。ライブには行けないけど、映画館で聞いたら、きっとますますいいだろうな〜と思って。うん、ほんとにいい曲です。
あと、いろんなミュージシャンがチョイ役で出てるので、それを見つけるのも楽しかった。
[PR]
by pixeldesign | 2005-08-27 01:11 | 音楽
初ライブハウス
子連れでライブハウスに行ってきました。場所は高円寺JIROKICHI。吾妻光良と元バンバンバザールの安達さんが出るというので。久しぶりだなあ。妊娠中に「渋さ知ラズ」を見て以来のライブだあ。一平、だいじょうぶかなあ〜。吾妻のおじちゃん、ちょっと顔がコワイから泣いちゃうかしら・・・。との心配もなんのその、結構楽しそうに見ていました。でも、狭ーいライブハウス、ずっと抱っこは私の腕がツラかった。途中でパパにバトンタッチして、1部のみで帰宅。
曲はブルース中心なんだけど、カリプソなんかもあったりして。さすがに吾妻光良のギターと歌は、いつ聴いてもいいなあ!熱いよ、おじさん!ああ、それにしても楽器が弾けるって素晴らしい!歌が歌えるのも素晴らしい!ピアノを10年くらい習っていた私ですが、高校の時は女の子バンドのハシリでギターを弾いたりもしましたが、たいした才能も情熱もなく・・・最近はパパの実家からウクレレをいただいて、チョロっと弾いてみたりしています。曲目は・・・「せんたくじゃぶじゃぶ」。
[PR]
by pixeldesign | 2005-06-28 10:53 | 音楽
踊れ〜
a0035236_9542454.jpgママとパパが最近ヘビーローテーションで聴いているサンボマスター。熱いオトコの歌で、ノリノリに踊る一平。いっちょまえに「イェイ!イェイ!」とか言ってます。「くるくるー」と言いながら、ひたすらグルグルまわります。ぐるぐるぐるぐる・・・・(両腕あげて)どっかーん!それはNHKの番組じゃ。あー、ここんとこライブ行ってないなー。子連れじゃ行けないよなー。というわけで自宅ライブハウスの夜はふけていきます。
[PR]
by pixeldesign | 2005-03-11 09:56 | 音楽
うたうううあ
アマゾンでCDを買ったのが午前中だったのに、その日の夜7時頃にはもう商品が到着した。おそるべし、アマゾン。
買ったのは「うたうううあ」。
絶対買うぞーと決心していながらも、全然CD屋に行けず、のばしのばしにしていた。
この前ドレミノテレビを見たら、赤い鳥の格好をしたUAが「アイアイ」を唄いながらお猿さんのポーズをしていて、あまりにサルっぽかったので笑っちゃった。もともとサル顔だしね。そして、全くNHK的でないUA。歌のお姉さんて、満面の(偽)笑顔で子供たちと輪になって踊ってるイメージだったのだけど・・・UAは終始コワモテで「みんなー。あたらしいうたが、できたよ」とか言ってる。
CDは、期待以上でした!「マーチングマーチ」なんか、すっかり忘れていた歌だったけど、いい曲だなあ。そして、UAはものすごく歌がうまい!日本の宝です。
[PR]
by pixeldesign | 2004-07-14 09:09 | 音楽



パパ・ママ・一平・ちまき(ネコ)の3人と一匹家族
by pixeldesign
Pixel Design Website

カテゴリ
日々のこと
育児
英語で育児
料理
ネコ
音楽
Webデザイン
遊び
暮らし
おしゃべり
病気
お絵描き
友達
保育園
小学校
絵本/DVD
サッカー
おでかけ
仕事のメモ
ひとりごと
ブリスベン
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2011年 12月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
みーちゃんずの仲良しこよし
Hachiの香港家計簿
ばーさんがじーさんに作る食卓
母ちゃんちのご飯
こなみのおいしいキッチン
twins note*
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧